« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月の記事

箱根2日目

10月31日(月) cloud sun

spa 朝風呂に入り、ぬくぬくして 朝食。 雨がすっかり上がって、晴れ間が広がってきた。 靄がかかっているのも、幻想的でいいわ good 「 日頃の行いがいいからね 」 と、仲間の一人。 その友達で、良かったわ spa

F1000062 強羅駅の大型コインロッカーに皆の荷物を入れて、8時15分発のケーブルカーで早雲山へ。 冷気で息が白く見えるが、清々しい。 平日の朝だから、車内が空いているのも嬉しい。 美しい紅葉の景色を見ながら、気持ちよく上っていく。

F1000063 ロープウェイに乗り換えて、貸し切り状態。 よく晴れて、冠雪した富士山もはっきり見える。 「 大涌谷で 黒卵 を食べて、長生きしなくっちゃ 」 と言う友人に従い、茹でたての熱い温泉卵を皆で頬張り、芦ノ湖へ。

Photo_4ちょうど遊覧船が出るところで、次は40分後。 走って海賊船に乗り込み、箱根町へ

強羅行きの直通バスは土日運行のみとのことで、バスを乗り継いで強羅駅に戻る。 森の中を走るバスは、木々の間からの木漏れ日が、とってもステキ lovely

箱根湯本をロマンスカーで出て、駅弁を食べ終えたところで 「 玉川学園駅で人身事故が起きたため、本日のロマンスカーの運転は、次の 本厚木駅で終了させていただきます 」 というアナウンスが sad 仕方なく、アナウンスに従い、相模原行きの各駅停車に乗り換えた。 「 開通の見込みがたたないため、お急ぎのお客様は、○○駅で△△線に乗り換えて、横浜までお出で下さい 」 なんていうアナウンスに仰天したが、友人達と相談して 「 そのうち開通するだろうから 」 と、そのまま乗っていた。

予想通り、ほどなく全通し、「 この電車は各駅停車で 新宿まで行きます 」「 新宿行きの快速電車が反対ホームに停まっています 」 などという車内アナウンスに従っていたが、途中で臨時停車。 「 ○○駅構内で、乗客がホームに飛び降りましたため、暫くお待ちください 」 なんて言うの wobbly もう・・・どうなるのかと心配したが、結局、その人は助け出され、予定より50分遅れで、新宿着。 急行・指定料金を払い戻しして、あー 疲れた coldsweats02

すすきの原

いつもの箱根ロマンスカーで、終点の箱根湯本へ。

車内で、仲間の一人が 「 ススキを見に行きたい 」 と言い出し、「 どうやって行くんだろ?」 と、座席のポケットに入っていた情報誌で調べたら、土日祝日限定で 「 仙石すすきバス 」 というのが運行しているのがわかったので、今日はそこに行くことにした good

箱根湯本駅で 荷物を宿まで送り、登山鉄道に乗り込む。 日曜だからか、混んでいる despair  Photo_3 まずは、彫刻の森美術館へ。 思いっきり走れるからか、家族連れが多い。 「 これは、見たことない。 展示替えしてるね 」「 場所が移動したよね 」 などと 確認しながら、カフェへ。

F1000057ハーブ入りウィンナーを使った柔らかいフランスパンのホットドッグや レーズン入りのパン、ナッツ入りのビスコッティにビール。 どれも、美味しかった lovely

空気がヒンヤリして、手袋を嵌める。 「 私も持ってこようと思ったけど、探せなかった 」 などと 皆に羨ましがられた wink

Susuki07強羅から 施設巡りバス仙石すすきバス に乗る。バス停は長蛇の列で、ほぼ満員 wobbly  雨がポツポツ降ってきたので、車窓から眺めるだけにした。 想像以上に広い。

ポーラ美術館にとって帰り、「 レオナール・フジタ展 」 を観る。 以前、上野の東京都美術館で観たことがあるが、ポーラ美術館で 「 子どもの職人 」 シリーズなどを購入したということで、点数が多い。 地下の常設展も フジタ の弟子の絵を並べて関係を詳しく書いてあったりで、見応えがあった flair

F1000059いつものように、美味しいケーキとステキなカップでコーヒーをいただき、ショップを見て回る

バスで強羅駅まで戻り、駅前ホテルへ。 いつも旅館に泊まって布団を敷いてもらっていたが、ベッドが4つ並ぶのは、初めてだ flair 夕食はバイキングで、生ビールと冷酒を飲みながら、ローストビーフと蟹を十分楽しみ、露天風呂にゆっくり浸かった後は、近所の酒屋で買ってきたワインを飲みながら、おしゃべりが続く shine

箱根へ

10月30日(日) cloud 

昨日は疲れて、早く寝た sleepy

fuji これから、子ども劇場のサークル仲間と 箱根へ。 7月のベニス旅行に 休みがとれなくて参加できなかった仲間のために、1泊旅行を企画したのだ。 区民保養所は 紅葉シーズンとあってとれず、じゃらん 露店風呂 付き ( ビジネス? ) ホテルを予約した spa 安宿だが、駅前で便利だし、夕食は 「 自家製ローストビーフが自慢のバイキング 」 とあるので、そう悪くはないんじゃないかな。

ship 箱根は、景色もいいし、ケーブルカーや遊覧船に乗れる、美術館にも行けるしで、気軽に行ける お気に入りの保養地だ。 じゃ、行ってきま~す sign01

パソコン講座

10月29日(土) sun

朝晩の寒さに、ムートンと厚手の羽根布団を出した。 天気がいいと、日中は暖かいんだけどね。

さて、今年も、会員向けのパソコン講座を開催する。 今日は、第1回目。 ワードで 忘年会の案内状を作成するという企画にした。

book ダイソー ( 100均ショップ ) が 「 Vista 」 以来、ようやく 「 」 のテキストを出したので飛びついたが、「 2007 」 をすっ飛ばして 「 2010 」 なのよね sad それって、あり~? 安くてカラーで使い易いので、やむなく大量に購入したけど・・・ sweat01 使用するPC ( 文化センター備品 ) は 「 2007 」 で、テキストは「 2010 」 って、説明し難い。 ただ、受講生が自宅で使っているのは 「 XP2003 」 と 「 2010 」 が多くて、「 XP2003 」 の人が買い替えるのは 「 2010 」 になるので、テキストの利用価値は大きい shine

ネットから ひな形 を選んでダウンロードすることで、時間を短縮。 好きなカットを検索して挿入・加工する方法を学んで、全員が 「 私の案内状 」 を印刷することができた。 皆、自分の作品に満足気 lovely 作品を手にとるって、充実感があるのよね。 余った時間で、ガジェットの挿入やフォルダー整理の方法も伝授。

次回は、写真を挿入した年賀状。 所用で参加できない方の悔しそうな顔に、講師の立場としては good 11月末までの5回、頑張るぞ wink 

川越散策

10月26日(水) sun

活動仲間から、会員の交流遠足に誘ってもらった。 参加人数が少ないので、「 会員のお友達 」 もOKなんだって notes  シルバー人材を活かした観光ガイドを利用して、川越の街 を歩くという。 頭と手をフル稼働の日々、たまには脚も使わないとね wink

埼京線で、終点の川越駅まで。 隣県とは言え、川越は 今朝、最低気温 7℃ という予報が出ていた。 ホームに降りたとたん、風が冷たくて、11名の参加者全員が スカーフを首に巻いた despair

F1000040幹事さんがまとめて買ってくれたフリーパスを手に、駅から出ている 小江戸巡回バス に乗り込む。 レトロで可愛い lovely

中院 で降り、地元在住のガイドさんと合流。

Photo喜多院 多宝塔

F1000045

五百羅漢

が面白かったわ lovely 一体一体、仕草や表情が皆違っていて、ユーモラス。 猿や龍など 十二支も彫られているの。

F1000052

緑色の巡回バスにも、乗れた。

F1000049_2本丸御殿 ( 家老詰め所 )。屋根が丸みをおびていて、兜を被ってる風にも見える。

F1000048通りゃんせ notes 」の 三芳野神社。 歌詞の意味を初めて知って、皆で 「 へぇ~ 」。

Photo_2

「 帰りはこわい 」 って、敵につかまって帰ってこれなかったというお話。

F1000050

公衆電話ボックスも、景観に合わせてある good

『 ウォーターボーイズ 』 で有名な川越高校を右手に見ながら、蔵の街エリアへ。

F1000056 ランチは、洒落た陶器を売っている 陶路っ子 ( とろっこ ) で。 ジャズが流れている。

さつまいもミニ懐石 は、芋焼酎のカクテル付き lovely

F1000054

オールさつま芋料理

器も料理も美しく、食べる前から嬉しくなる shine 球体は、芋コロッケのそうめん揚げ 芋がらと油揚げの煮物白和え も薄味で美味しかったし、パンプキンスープ風の おさつ汁 good

F1000055さつまおこわ は、下までホックリしたさつま芋が入っていた。 デザートのババロアまで食べて、超満足 delicious 猫の食器を買って、最後は 菓子屋横丁 へ。

平日なのに、観光客が大勢いて、巡回バスも満員。 会議でお会いするばかりの方ともゆっくりおしゃべりしながら、帰途についた。 集金したり 予約を入れて下さった幹事さんに感謝し、 「 来年も誘ってくださいね 」 と お願いしておいた shine

foot 夜は公開講座があって、急に増えた受講生に対応して大分動き回ったせいで、歩数計が 12,000歩 を超えた。

TPP亡国論

Tpp中野 剛志 著、集英社新書、2011/3/17

4月の勉強会でも書いたが、TPP ( 環太平洋経済連携協定 ) についての本も読んだ。 生活クラブ生協で購入。

バタバタしていてアップが大分遅くなったが、つまり、これまでのように アメリカの言いなりになっていたら、国は亡ぶ。 中国も韓国も加入しない、小国ばかりのメリットなし協定なので、実質、アメリカと日本の二国だけの問題。 なら、二国間協定でいい。 ( 韓国は、メリットがないから、多分、これからも加入しない。 もし加入しても、それは失策だから、追従する必要なし。 中国は、自国の利益のみを主張する国なので、加入できない )

TPPは、過激な二国間協定。 外交とは、自分の国の利益を最優先することだから、アメリカは 日本の利益なんか考えちゃいない。 防衛で依存しているからって、属国じゃないんだから、自立して考えようよ。 断ったところで、アメリカが怒って 基地を引き上げるなんてことにはならない ( そうしてくれたら、嬉しいけどね。 沖縄の人らも喜ぶだろう ) から、心配すんなって。 そういう内容。

TPP、反対 sign01 農協さん、頑張れ~ sign01

FAUCHON の紅茶

10月24日(月) cloud

F1000030 ベニスからの帰り、パリの空港で買った FAUCHON ( フォション ) の紅茶。 友人が 「 紅茶好きな お義母さんに 」 と買ったのを見たら、なんて 可愛い容器、そして 薔薇と林檎の甘い香り にクラクラッ・・・、つい買ってしまった lovely

飲んでいる紅茶があったので、やっと今日、初飲み。

F1000040中は、こんな風。 バラと林檎のチップやピール。 ポットに 2杯分入れて、ストレートで飲んでいる notes

消費生活展、例会

10月22日(土) rain cloud

イベントの準備で、朝から PCを持って出かける。 雨なので 来場者が少ないが、久しぶりに出てきた仲間と会えて、楽しくもあった。

notes 夜は鑑賞会の例会があるので、終了後、本を読んだり ちょこっと wine したりして、時間を潰す。 今日は、音楽劇 『 詩人の恋 』 。 担当者の打ち合わせに加藤さんが出てきて下さり、会員数を増やしたことを労って lovely

加藤さんと畠山さんの熱演に、場内は笑いと感動で包まれた heart02 私は、他劇場の下見の時とはまた違ったところが見えてきたり。 昨日まで東北を1か月間回ってきて、今夜は首都圏 40箇所の公演の最終日。 地元で例会を見損なった他劇場の方が 80人も来場。

karaoke 終演後のロビー交流会には大勢の参加があり、運営委員さんとサークルの仲間が 椅子を足すのに大忙し sweat01 私服に着替えて出てこられた加藤さんはスリムで若々しく、畠山さんは、いかにも 都会のお洒落な青年。 ギャップが面白い wink とーっても気さくに 歌やピアノのレッスン、台詞の憶え方なんかを話して下さった shine 私は司会担当で、用意していた質問をした後に会場からの質疑応答をし、時間内に和やかに終えることができた。 その後、皆で記念撮影。 ロビーを片づけて会場を出たら、10時近くだった dash

beer 疲れてはいたが、サークル仲間で今日の担当をまとめたいと、遅くまで営業している行きつけの居酒屋へ。 皆で色々話すと、楽しい。 1週間後の箱根旅行の相談もして、おやすみなさい sleepy

NWECフォーラム

10月21日(金) cloud

国立女性教育会館 ( NWEC ヌエック ) で開催される 『 NWECフォーラム 』 へ。 東部東上線で武蔵嵐山まで行き、シャトルバスで到着。仲間と東京の防災についてのワークショップを開くので、1時間前から準備。

clover いつもだと 8月末に開催だが、今年は被災親子の受け入れで この時期に延期となり、参加団体・参加者も少なめ。 私達も、明日・明後日、地元のイベントに参画しているので、日帰りで交代しながらの参加。 行政が出したマイクロバス ( 甲府や長野と、貼り紙 ) が停めてあり、行政の担当者と一緒に来ている人達を見て、「 羨ましいわね~ 」 と。

私達のアークショップには、南は鹿児島、北は青森から 40人以上が集まった。活動している人だけでなく、行政の職員や市議会議員もいて、地元のことを思うと、勉強熱心で いいなぁ… confident

karaoke パネラーとして地域の状況を報告し、参加者から沢山のご質問もいただいた。 兵庫と鳥取からいらした方に 「 阪神・淡路大震災以後、防災計画を改めた。 東京では、まだだったのか? 」 という発言が。 「 関東以北の我々は 『 3.11 』  の大震災以後、初めて身近なこととして震災を考えるようになった。 それまでは 遠い地域のできごとだと思っていた 」 ということを認識した。

東京の区議会議員の方に 「 国が対策を見直す。 それを受けて、都が見直す。 全国的に見直すことになる 」 と、教えていただいた。 政府も 『 3.11 』  の混乱で、やっと気付いたのよね。 逆に、春に関西を旅行した折、節電が全くされていなかったことを思い出し、「 関西の人には、遠いことなんだ 」 と呆れたことを思い出した。

wave その後、協力関係にあるフェアトレードの団体が開いたワークショップに、仲間と参加。 2004年ンのインドネシア沖地震津波の被災者を支援した経験を活かし、宮古の被災者を支援している団体の活動報告を聴いた。 織物と編み物が被災者の心を癒し、生活の金銭的な支援になる。若者の雇用や引きこもり者が社会に出る一歩となる。 そんな企画者のアイデアと運営方法に感嘆し、息の長い支援に尊敬の念を抱く confident

『旅とあいつとお姫さま』

10月19日(水) cloud

子ども劇場の例会。 北とぴあ さくらホールにて、上演時間:60分Photo 

企画・製作:座・高円寺、脚本・演出:テレーサ・ルドヴィコ、原作:アンデルセン 『 旅の道づれ 』 、台本監修:佐藤 信、美術:ルカ・ルッツァ、衣裳:ラウラ・コロンボ、ルカ・ツッツァ、出演:高田恵篤、KONTA、楠原竜也、辻田 暁、逢笠恵祐

物語 】夢の中に出てきた少女に恋をした若者が、彼女を探しに出る。 旅の途中で、有り金をはたいて 死体を葬る。 そのうち、見知らぬ男が 「 旅の仲間だ 」 と言って付いてくる。 若者は夢の中に出てきた少女を探し出すが、彼女はその国の王女で、自分に結婚を申し込んでくる男たちに無理難題を押し付け、首をはねていた。 彼女には悪い魔法がかけられていて、 「 旅の仲間 」 の働きで魔法はとけて、ハッピーエンド。 彼の正体は・・・。

シンプルで独創的、色彩感覚あふれる舞台に、音楽やダンスを交えて描かれる物語。 テレーサ・ルドヴィコさんの演出作品を観るのは、『 美女と野獣 』 『 にんぎょひめ 』 に続き、3度目。 短い時間だったけど、本当に 濃密で素晴らしかった good そして、役者が上手い sign01

王女役の 辻田さんは、ダンサー。 髪を結わえてショートパンツ姿だと、そこらへんの子に見えるけれど、髪を垂らしてドレスを着たとたんに、優雅で可愛らしい王女様。 生首に口づけする時 ( ロープで吊ったのが 10も下りてきた時は、ゾsign04 っとした bearing グロいね ) は、残忍な笑いを浮かべ、物と会っている時は、淫乱っぽい。 何でもできるのね~。 久しぶりに見た KONTAは、ハスキーな声が独特で、乳母役では女装。 サックスやカリンバ・ギターなどの生演奏が良かった flair

旅の仲間と猫役の 榊原さんは、前回の猿役同様、身のこなしが さすが!ダンサー shine 魔物役の 高田さんは、腹筋がキレイに割れていた。

衣裳も、とってもステキだった lovely 特に、王女のランタンみたいなドレス。 道具を隠すレースの ポケットが付いているの。

若者は、魔法のせいで 残忍で淫乱になっている王女の正体を全く見抜けず、外見の美しさにボーっとなっている。 隣りで、仲間が 「 バカ過ぎる… 」 と 何度も呟いて coldsweats01

bottle 終演後、サークル会。 行きつけの居酒屋には、銀杏があった。 作冬以来のフグのひれ酒を飲み、仲間と語り合った。

小曽根真&NO NAME HORSES

講座の後、友人と待ち合わせて、京成線で青砥まで。

No_name_horses17:05~19:30 ( 含 休憩 20分 )、かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホールにて

notes 金管12名にベース、ドラム、ピアノの 15名編成。 7月に 初のライブ盤を出して、今日が全国ツアー ( 10箇所・12公演 ) の初日だそうで。 やり過ぎ?な位に張り切っていた。 楽譜をめくり損ねて こちらがヒヤっとするようなことは、これから減っていくよね coldsweats01

私は金管楽器の 高音のキンキンしたのが苦手。 だから、ブラバン・マーチングバンドの類は、ダメ despair なのに、トランペットの音が大きすぎて、辛かった bearing もっと音を絞ってもらえると良かったな

乳幼児から小学生まで、子ども連れが多い。 友人は、「 メンバーの家族とか?」 はたまた、主催者か葛飾の文化振興財団が、子連れを推奨したとか?

notes さすがに、小曽根。 ビッグバンドの演奏が、こんなに活き活きしていて。 全員がソロをとり、実力を発揮できるよう、気配りも。 ただ、女性が 唯一人。 黒一色で、華がない。 私の希望を言えば、演奏だけなら 1時間半、休憩なしで。 それ以上長いなら、ゲスト歌手が 1~2曲歌うくらいのメリハリがあるといい。

『 女性の視点で読み解く 』 その2

10月15日(土)  cloud rain

先週に続いて、 『 にほんのフェミニズム 』 ( 岩波書店 ) のブックトーク。 今日は、第4巻 「 権力と労働 」。 講師は、東大教授の大沢真理さん。

pen 日本の ジェンダー・エンパワーメント指数 ( gender empowerment measure、略称:GEM、女性の政治参加や経済界における活躍、意思決定に参加できるかどうかを表す指数 ) の世界順位は どんどん下位に落ちているが、それは、他国がクオータ制などで 指数を上げているため。 例えば、国会議員は比例制で、候補者を男女を相互に入れるなど。 日本は、政治的に無策で、首相個人の考えで、女性の閣僚が 4人 ( 小泉内閣 ) になったり、0 ( 管内閣 ) になったり。

pen 日本は子どもの貧困率が高い ( OECD諸国中、メキシコに次いで2位 )が、「 貧困削減率 」( 政治の力で貧困を減らす ) では、唯一、マイナスを示している。 つまり、貧困を減らすどころか、助長しているということ。 富裕層から徴収した税金でを貧困層に回せていない。

pen 自民党政権は、90年代、金持ちや資産家の税の優遇を続け、票につながる規制やばらまき政治をしていた。

pen 「 景気の回復が優 先」 と よく言われているが、2000年代、景気が回復しても、利益を得たのは大企業の取締役以上と株主だけだということは実証されている。 対策としては、法人税の減税をやめる、所得再分配をする。

pen 民主党政権に期待できること:私が国の審議員 ( 税制調査会専門家委員会委員長代理 ) に入るなど、自民党政権時代なら不可能なことも起きているので、可能性はある。 選挙前の今、国民が地元選出の国会議員に働きかけることが大切。

ハワイの写真

F1000040久しぶりの家族写真とあって、額 ( 近所のリビング店で注文してあったのが、届いた ) にレイアウトして、壁に掛けた。  配慮の男 ( 家族以外にね )、長男 T の小言がこないように、ちゃーんと 連れ合いの M ちゃんも入ってるから wink

空と海が美しく、 家族、夫婦、父子、母子、親子、カップル、親戚と取り合わせが色々なのがいいし ( 手前味噌 )、皆が幸せそう heart02

福島第一原発の補償

10月13日(木)sun

生活クラブ「生活と自治 10月号」より

clip 自民党 河野太郎議員 「 電力会社は地域独占なので顧客は逃げられず、破綻寸前にもかかわらず電気料金を勝手に引き上げられる。 まずは経営者が辞任し、株主は100%減資、債権者が債務放棄をして責任をとるべきで、国民負担は最後にすべき

clip 東電は、株式減資と銀行の債務放棄で 5兆円程度の捻出が可能といわれている

現在の電気料金の中で 月額 200円以上の原発固有のコストが付加されている

clip 原子力固有のコストである使用済み核燃料の再処理費用や、原発の立地や開発を促進するための税金も含めると、原子力は火力や水力より高い

clip 今後の原発のコストには、福島原発事故の数兆円とも言われる損害賠償費用や廃炉に向けた対策費用が追加される

「Music Weeks in TOKYO 2011」 スーパー・コーラス・トーキョー 特別講演

10月11日(月祝) cloud

pencil 午前中、田端まで取材に行ってから、昼食後、初台へ。

F100003915:10~17:00 ( 休憩20分 )、新国立劇場・オペラパレスにて

合唱:スーパー・コーラス・トーキョー、指揮:ヘルムート・ヴィンシャーマン、合唱指揮:ロベルト・ガッビアーニ、管弦楽:東京都交響楽団

【曲目】モーツァルト 「 レクイエム ニ短調《レヴィン版》 K.626 」 出演:ソプラノ 澤畑恵美、メゾソプラノ 加納悦子、テノール 福井 敬、バリトン 牧野正人

ブルックナー 「 テ・デウム ハ長調」 出演:ソプラノ 高橋薫子、メゾソプラノ 坂本 朱、テノール 中鉢 聡、バリトン 河野克典

満席。 合唱団は、このプロジェクトのための特別編成、総勢 80名ほど。 1曲目は男女が左右に分かれて、2曲目では 男性が後列、女性が前列と、立ち位置が変わった。 後ろから 違うパートが聞こえてくると、とっても歌いにくいものだが・・・。

指揮者は、1920年3月生まれとかで、ご高齢。 細くて猫背、歩き方が心もとない。 立って指揮ができるのだろうか? と 心配したが、どうしてどうして、力強く腕を振って大きな手を使って、ガンガンと flair

終わった後は、実に嬉しそうに、オケやソリスト、合唱団に拍手を送り、コンサートマスター以外の団員にも握手の手を差し出し、客席にまで・・・手を差し出す wink 客席のノリが悪くて、やっと一人がおずおずと握手に応えた ( 次の曲の時には、ささっと二人 歩み寄ったので、反応が良くなったとホッとした。

notes 演奏が終わると、ニコニコして とっても幸せそう。 客席にも彼の笑顔が伝染したように、和やかな笑いが広がる。 拍手しているうちに、演奏がどうこういうのを超えて、彼の音楽人生を祝っているような気になった lovely

『 女性の視点で読み解く 』

9月8日(土) sun

活動仲間が企画運営する講座に出るため、地元の男女共同参画センターへ。 上野千鶴子さんが日本文学批評について語るという。 上野さんといえば、朝日新聞土曜版、人生相談でのシャープな回答に、いつも感心したり 笑ったりしているが、今日は、その実物に会える!

Femi女性たちが語った言葉や思いを収録した 『 にほんのフェミニズム 』 ( 岩波書店 ) の販促?で、手を挙げたところを 編者が講演に回っているという。 今日は 第11巻 「 フェミニズム文学批評 」 を題材にしている。 この巻は、斎藤美奈子さんの担当だが、売れっ子で超多忙のため、彼女を引き入れた 上野さんが代理でいらっしゃったとのこと。

「 今日は、女装をしてきました 」 と、スカートの裾を広げてみせて bleah 黒い上着に 襟元の大きなオレンジ色のネックレスが、鮮やか。 内容は明晰で明快・大胆だが、小顔で声は大きくないし、話し方も謙虚な雰囲気。 こういうギャップも、いいわね shine

japanesetea 講座終了後の交流会では、理事長をしているNPO法人 WAN (ウィメンズアクションネットワーク ) のPRをし、「 若い人に続いてほしい 」 と。 この場でダントツの若さで目立っていた女性ににインタビューしたら、大学でジェンダーについて学び始めたという。 年齢が 19歳と聞いて、一同、ビックリ sign01 上野さんは大いに喜び、連れの若い男性にも話しかけて。 参加者に、 「 若い人は紙を読まないから 」 「 ネットでの活動を活発にしたい。 ITボランティアをしませんか? 」 と。

eye 私は文学好きという訳ではなくて、テキストとなる本は 「 批評 」 だから、難しい。 今日、お話を聴いて、やっと読みやすくなった。

かつて、批評家は男性ばかりで、女性が書いたものを 「 女流 」 と名付けて、1ランク下のものとしていた。 不当な評価を受けた女性作家の作品や文学批評を 読み直し、再評価する。 また、一流と評価されている男性作家の作品を フェミの目で読み直す。 印象に残ったことを メモ。

*『 源氏物語 』 は、江戸時代に本居宣長が評価するまで、埋もれていた。 『 古事記  』も、同様。 「 かな 」 で書かれたものだったから。 ヨーロッパでのラテン語と同様、日本では 漢文が正式な書き言葉だった。 彼はそれを、日本独自ものとして評価した

*かつて、男性の強要として必要不可欠とされてきた漢詩が廃れていったのは、戦争で中国に勝ち、中国からの借り物を後生大事にすることをやめたから

この本をじっくり読んで、続きを書くかも wink

ひやおろし旨口純米原酒「神渡」

9月7日(金) sun

会報の原稿が何本かあり、集中して書いた。 本や舞台のことは その都度、ブログに書いているので、そこからピックアップして加工すればよいので、とても便利 good

夕方、子ども劇場仲間の演劇公演の手伝いを頼まれ、受け付けをした。 久しぶりに顔を合わせた仲間と長男の結婚式の話などで盛り上がり、楽しかった。 出演者の家族やお友達などが大勢来場し、お花や差し入れの受け付けも大忙し。 来場者数もまずまず、よかったね happy01

F1000058 生活クラブで届いた 純米原酒。 国産米と米こうじ、精米歩合 70%、アルコール分 17度

美味しく炊けた 割り干し大根の煮物や粕漬けを肴に、グイグイとすすみ、ちょっと飲み過ぎた・・・かな wink

アジャストメント

Photo 10月4日(火) cloud

ボーン・アイデンティティー 』 シリーズのファンで、マット・デイモン のファンの私。 『 ボーン・アルティメイタム 』 製作スタッフの作品というのに、観に行けなかった weep で、DVDを購入。 

監督・脚本・製作:ジョージ・ノルフィ、撮影:ジョン・トール、音楽:トーマス・ニューマン、原作:フィリップ・K・ディック、デヴィッド:マット・デイモン、エリース:エミリー・ブラント、トンプソン:テレンス・スタンプ、ハリー:アンソニー・マッキー 、2010年、アメリカ、106分

内容 】 将来有望な若手政治家デヴィッド(マット・デイモン)は、ある日、エリース(エミリー・ブラント)という魅力的なダンサーと出逢い、互いに惹かれあう。 しかし、突如現れた 「 アジャストメント・ビューロー(運命調整局) 」 と呼ばれる男たちが、「 君たちは、結ばれる運命ではないから 」 と、デヴィッドとエリースを引き離すために、延々と邪魔をする。 愚かすぎる人間は、滅亡しないように 「 運命の書 」 に記述されたように繰られていることが明らかになる。

eye 悪くなかったけど、感動はしなかった coldsweats02 「 特典映像 」 によれば、エリース役のエミリー・ブラントは、コンテンポラリーダンサーの役を得てから、短期間で鍛錬を重ねてやり遂げた努力家らしいが、私はの目には、さほど魅力的には見えなかった。 彼女と結ばれることが、主人公の心の傷を埋めるためにはどうしても必要だったのだと、理解はできたけど。

最もシラケたのは、世界中の理不尽で残酷な死や悪魔のような独裁者・企業 を野放しにしておいて、アメリカ大統領になるべき人材の結婚なんぞに 執拗にこだわること annoy 世界の中心はアメリカってか? ー アメリカ映画らしい作品ってことね。

マットは 役柄にピッタリで、「 この人は、誠実で一途な役にハマるな~ 」 と、しみじみ感じた confident

寒くなって、豚汁

10月3日(月) sun

F1000056 涼しくなって、豚汁が食べたくなって wink

子ども劇場の事務所に会費を払いに行って、ハワイ土産を渡しながら、年下の事務局に 「 感動した? 」 なんて言われて、「 何に? 」 なんてね coldsweats01

長い付き合いで、小さい頃から息子達のことを知っている古参の事務局が、写真を見ながら 「 キレイだね~  」 と、。 「 イヤ、景色が・・・ 」 に、皆で爆笑 happy02

そうなの、真っ青な空と海、ビーチに面したチャペルで撮った写真は、背景がとーってもステキなの lovely

家族旅行

10月1日(土cloud 

もう、秋だね。 ノースリーブのワンピースや薄手の夏物 Tシャツ、サンダルをしまって、衣替え。

は今朝、帰って行った。 自動車業界は 9月末まで、木金休み。 そして、10月からは元通りの土・日休み。なので、帰国した翌日から、会社は 4日連休に突入していたそうで、彼は何と、 11連休!! だった訳で coldsweats02

職場では、「 兄貴の結婚式で、何で 11連休も必要なんだ!? 」 とひんしゅくを買ったそうだが、日にちの都合で、そうなってしまったと。 迷惑をかけたからと、ABCストアーズで お土産用に まとめてどっさり買った チョコやマカダミアナッツ ( 夫がカードで支払い ) を 「 俺が持つから 」 と言いながら、職場用に、しっかり確保してた sweat01 ご祝儀をいただいた 義母・義姉、父と兄には、今日、スナップ写真とお礼の手紙を添えて、お土産を宅急便で送った。

今回は、久しぶりの家族旅行で、楽しかった。 9年ぶり だわ sign02  とは、往きの飛行機からチェックインまでと 挙式の半日一緒だっただけ、でも、家族 4人で一緒に写真を撮ったのも、久し振りだったし、「 俺ら、初めて家族で海外旅行したよね 」 と、。 言われてみれば、そうだよねぇ confident

F1000055 一昨年、サイパンの ABCストアーズで買った 「 お気に入り 」 の ココナッツのフットクリームココナッツ石鹸 を また買えたのも、嬉しかった lovely

yacht 治安もいい、街並みやビーチがキレイなのも良かった・・・が、ハワイは予想以上に都会で、南の島に行くならば、私はやはり、田舎っぽい素朴な島 が好きだ。 プーケット、サイパン、タヒチ、バリ・・・とか。 時差が 19時間というのも、辛い。 次は、ボルネオ島とかの アジアのビーチだな shine

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ