« 帰省中 | トップページ | 『マリー・キュリーの挑戦 ~科学・ジェンダー・戦争~ 』 »

被災地を自分の目で

8月16日(火) cloud

夜は、やっぱり涼しい shine ぐっすり眠って、爽やかに目覚める。 夫はゴルフ、私は いつもの様に、父の世話や家事をしたり。 午後、帰宅した夫と二人で、津波の被害を確認したに行った。

Photo_4 wave うちから近い場所は、亘町の荒浜。 子どもの頃、海水浴に来たことがある。 阿武隈川を渡ると、風景が一変。 木々や車が被災したままになっている。 住宅が残っているように見えるが、近づくと、皆、中がガランドウだということに気付く。 中には、ガラス戸を入れ、修理して住もうとしている様子が見える家もあり、少しホッとする。

野原に真新しい墓石が並ぶ場所があり、花やお線香を手に、お参りしている人達が目に入る。 近づくと、お寺の一部が残り、お墓の土台が崩れたままになっているものもある。 家族・親族が生きている家は、土台を直し、墓石を新たに立てたということか。

eye 空港に回って行くと、多摩ナンバーのパトカーを道端に停めて、交通整理をしている警察官がいた。 まだ復旧していない道路や信号機が使えない場所での被災地支援なのだろう。

Photo_5 airplane 空港は当然、普通に営業していたが、近隣の飲食店は、中がガランドウだったり。 この営業所も、1階部分には、何もない。

« 帰省中 | トップページ | 『マリー・キュリーの挑戦 ~科学・ジェンダー・戦争~ 』 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/41226638

この記事へのトラックバック一覧です: 被災地を自分の目で:

« 帰省中 | トップページ | 『マリー・キュリーの挑戦 ~科学・ジェンダー・戦争~ 』 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ