« 『 この森で、天使はバスを降りた The spitfire grill 』 | トップページ | 『 1000人のピースウーマン 』 »

『 GANZ 』

2月3日(木) sun

Photo

予告編に惹かれてdash  割引なしの平日だと空いているかと思ったら、試験・受験シーズンだったわね~、学生が群れていっぱい。 人気コミックが原作だしね coldsweats01  私みたいな客 ( 中年・一人 ) も僅かにいたけど。 で、面白かったわ~、とっても shineshineshine 原作を読んでいないので、設定や展開を楽しめた。

監督:佐藤信介、脚本:渡辺雄介、原作:奥浩哉

出演:二宮和也、松山ケンイチ、夏菜、吉高由里子、本郷奏多、2010年、130分

内容 】 就職が決まらない 大学生の 玄野 ( くろの )は、ある日、地下鉄のホームで幼なじみの 加藤 に再会する。 玄野 が、酔っ払ってホームに落ちた男を助けようとした 加藤 を見かねて ホームから手を差し出したところ、二人共、電車にひかれて死んでしまう。 ところが、黒い謎の球体 GANTZ によって身体を支配され、スーパースーツと銃で、毎夜、東京のあちこちに飛ばされて、 「 星人 」 と呼ばれる怪物との戦いを強いられることになる。

戦いの中で 加藤 は死に、玄野 は、そこで生き残ってポイントを加算していくと、100点で ①記憶を消して開放される ②誰かを生き返らせることができる という 特典メニューを得られることを理解する。 玄野は、毎夜、送り込まれる 新規メンバーを率いて、サバイバルしていくことにする。

bud 不条理な世界で 主人公が生きる意味を見出し、友情に目覚め、強く優しく成長していく姿が横糸になっている。 残酷な場面におののきながら bearing 日替わりの 異星人の ふざけたキャラや GANTZ の日本語の稚拙さに 笑えたりもする happy01 ただ、首から上は何の防御もないので、頭を攻撃されたら即死だと思うのだが・・・不思議  despair

これ、続きがあるそうで、最後に見せられたその予告編、かなり複雑に展開している。 おっと~、多分見ると思うわ。 松山くん、二宮くんを始め、俳優さん達も自然で、冒頭からスンナリ話に入っていける wink

« 『 この森で、天使はバスを降りた The spitfire grill 』 | トップページ | 『 1000人のピースウーマン 』 »

映像」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/38719713

この記事へのトラックバック一覧です: 『 GANZ 』:

« 『 この森で、天使はバスを降りた The spitfire grill 』 | トップページ | 『 1000人のピースウーマン 』 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ