« スタンリー・クラークトリオ with 上原ひろみ | トップページ | 帰省中 »

息子の帰省

12月6日(日) sun

息子 R が、友人の結婚式と披露宴で、金曜の夜から帰省していた。 仕事が終わって、新幹線 → 東京駅か → 飲み屋に直行して友達と飲み、夜中の 時に 「 母さん、ただいま~ 」 って、寝てるってば wobbly

xmas 赴任した先月初めから 会社が手配したレオパレスに住んでいたのだが、中古車購入 ( 田舎じゃ、必需品 ) と駐車場付きアパート探しが終わり、大々的な引っ越しとなった。

何せ時間がないので、R が帰る前に、布団に新しいカバーを付けたり、衣類袋を用意したり、宅配便の収集を頼んだりと 手筈を整えておいた。 そして、彼が朝から梱包した荷物は、12個。 割り引きしてもらって、会社が出してくれる経費額内で収まった shine

今回のことで、宅配便の最大容量・重量や 「 単身者パック 」 なるものの存在も知った ( 電気製品など、もっと荷物が多い場合に有効 )。  押し入れで眠っていた電気カーペットや古いムートンも捌けて、なんかスッキリ good 冬物しか持っていっていないので、まだまだ彼の荷物は残っているが、物がなくなるというのは、気持ち良いものだshine

« スタンリー・クラークトリオ with 上原ひろみ | トップページ | 帰省中 »

家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/37963687

この記事へのトラックバック一覧です: 息子の帰省:

« スタンリー・クラークトリオ with 上原ひろみ | トップページ | 帰省中 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ