« 弐百八拾號 | トップページ | もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら »

補聴器

12月12日(日) cloud

父の耳が遠くなっってきたので補聴器を買った。 以前よりも格段に小さくて軽いのはいいが、使い勝手が悪い wobbly

左右の別が書いてない・・・嵌めてみないとわからない gawk

②電源オンオフボタンがない・・・オフにするには、電池を外す。 だから、入浴前と就寝前に外す作業がある bearing

③その 極小のボタン電池は特殊で、そこいらには売っていないし、ゴミになる。 充電式にすればいいのに sad

④小さすぎ・・・父は自分の指で入れ替えできず、いちいち 義姉の手を煩わしている

⑤高額・・・左右合わせて 10万円 coldsweats02

まだまだ改良の余地ありね wink 高齢者が増え続けるのだから、見込みのある市場、改良ガンバレ flair

« 弐百八拾號 | トップページ | もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら »

家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/38049456

この記事へのトラックバック一覧です: 補聴器:

« 弐百八拾號 | トップページ | もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ