« また、夫婦2人暮らしに | トップページ | 生原酒 »

みどりの基金

11月17日(水) rain

ボランティアの連続講座で、川北秀人さんに 『 組織運営の基本を学ぶ 』 について お話していただいた。

川北さんは、セブン・イレブンのレジ横に置いてある募金箱、みどりの基金 の採集審査員を 2005年からされているそうだ。 あれは、1店舗 1日 100円 ほどしか集まらないが、 全国に約 12,000店舗 もあるため、1年で 3億9千万円ほどになるというのだ sign01

財団法人を作って、応募してきた団体に助成を行うための 「 最終 」 審査員を外部から入れる程の金額だわね、なるほど confident 1円玉だらけで 「 1日 100円 」 でも、侮るなかれ。 数があれば、積もるってこと flair サイトには、助成した団体の紹介が色々あったわ。

※講座は やっと前半を終わったところだが、雪だるまのように受講生が増えてきて、定員に達した wink 会場の椅子に限りがあるため、各回の聴講申し込みにキャンセル待ちが出ている ( 滅多に味わえない贅沢だわ )。

« また、夫婦2人暮らしに | トップページ | 生原酒 »

市民活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/37716669

この記事へのトラックバック一覧です: みどりの基金:

« また、夫婦2人暮らしに | トップページ | 生原酒 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ