« NPO・ボランティア基礎講演会 『 あなたの特技を地域社会へ 』 | トップページ | トイレが故障 »

『 ペンギン・カフェ 』

10月31日(日) cloud rain

Photo ペンギン・カフェ 』が観たくて dash

トリプル・ビル。 新国立劇場 オペラパレスにて、午後 2時~5時

◆ 『 火の鳥 』

振付:M.フォーキン、音楽:I. ストラヴィンスキー、上演100周年記念、新国立劇場バレエ団初演(新制作)

【 出演 】 火の鳥:エリーシャ・ウィリス、イワン王子:イアン・マッケイ  ( 共に、バーミンガム・ロイヤルバレエ団プリンシパル ) 、王女ツァレヴナ:寺田亜沙子、魔王カスチェイ:冨川祐樹

ロイヤルバレエのDVDを持って いるが、舞台は初見。 前半は退屈で 眠りに落ちそうだったが、後半でドドドドっと大勢出てきたので、飽きなかった coldsweats01 ただ、振り付けが単純なので、一度で十分かな。 ( 初演当時は特に ) 斬新な曲なので、しばらくぶりに生演奏で聴けて、良かった confident

◆ 『 シンフォニー・イン・ C 』

振付:G.バランシン、音楽:ビゼー

これ、退屈で嫌い sad  トリプルビルなどで 何度も観る羽目になってるけど 。 ったく、これがなければ、休憩 1度で 2時間で帰れる ( 最後なら パスして帰る ) のに~ weep

◆ 『 ペンギン・カフェ 』

振付:D.ビントレー、音楽:サイモン・ジェフス、音楽:サイモン・ジェフス、装置・衣裳:ヘイデン・グリフィン、照明:ジョン・B・リード

【 出演 】 ペンギン:井倉真未、ユタのオオツノヒツジ:遠藤睦子、テキサスのカンガルーネズミ、福田圭吾、豚鼻スカンクにつくノミ:西山裕子、ケープヤマシマウマ:古川和則、ブラジルのウーリーモンキー:吉本泰久、熱帯雨林の家族 小野絢子、山本隆之

penguin ペンギンは、すっごく可愛かった heart04 頭・手・足の動き、歩く時、回る時、ペンギンそのもの ( 首がなくて手足が短い ) 。 演じた井倉さん、馴染みのないダンサーだけど、ステキだったわ~。

出てくる動物達は、絶滅危惧種の珍しい動物なかり。 ユタのオオツノヒツジは、ソロと 男性とのデュオが交互にある振り付けで、パートナーが無理やり彼女の手をとっているように見えた。 被り物のせいで、視野が狭くなっているのねぇ despair

テキサスのカンガルーネズミは ソロで踊りまくり、大変な運動量 wobbly 豚鼻スカンクにつく ノミは、身軽でキュート flair

ダンスや音楽は軽快で楽しいが、テーマは動物や人間の共存という問題という重いもの。 で、最後の 「 ノアの方舟 」 は、装置が幕だけじゃ、軽過ぎない?

« NPO・ボランティア基礎講演会 『 あなたの特技を地域社会へ 』 | トップページ | トイレが故障 »

劇場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/37466712

この記事へのトラックバック一覧です: 『 ペンギン・カフェ 』:

« NPO・ボランティア基礎講演会 『 あなたの特技を地域社会へ 』 | トップページ | トイレが故障 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ