« 補聴器 | トップページ | 『 禁猟区 』 »

神田香織 講談と講演

9月11日(土) sun

Photoスペースゆう プラネタリウムホール ( 北とぴあ内 ) にて、14:00~16:00

地元在住の講談師 神田香織さんに、『 哀しみの母子像 』 を語っていただいた。 1977年9月に 横浜で起きた米軍ジェット機墜落事故と被害者についての凄絶な話だ ( 内容は、下見に行った 7月28日のブログ参照 )。 神田さんのオリジナル台本で、それを書かれたきっかけについても話してくださった。 あまりの悲惨さと 神田さんの臨場感溢れる語りに BGMが加わって、場内には すすり泣きの声が響いた weep

ear その他、講談師になったきっかけや 前座時代の苦労話、オリジナル台本を書くようになった逸話、そして DVが原因で離婚して 故郷で子育てされたことなど、大変印象的なお話も。 最後は、皆で立ち上がり、発声の指導もしてくださった。

高校時代、隣の席だったのが 秋吉久美子だそうで、「 女優になると大見得きって上京した 」 というご自身と いつのまにか人気女優になった彼女との対比が、面白かった flair

book ロビーで販売した 半生記オリジナル台本集が殆ど売り切れ状態となり、参加者の半数以上の方がアンケートを書いてくださった。

bud 申し込みが定員近くに達したこと、皆さんが満足してくださったことで、企画運営したスタッフ側も充実感を得ることができた shine

しかし、暑かった・・・sweat01 ロビーは あまり冷房が利いていないし、往き帰りでも大汗かいて、グロッキー。 暑さには弱いのよ bearing

« 補聴器 | トップページ | 『 禁猟区 』 »

男女共同参画」カテゴリの記事

コメント

神田さま、

コメント、ありがとうございます lovely
あの時、司会をしていた者です。講談には大変感動しました weep ご自身のことも明るく話してくださり、おかげさまで、来場された方たちに感謝されて嬉しかったです shine こちらこそ、今後とも宜しくお願いします。

わ〜、私の講談を聞いて下さって、その上、こんなすてきな感想、今気がつきました(泣)ごめんなさい、でも、嬉しいです、ありがとうございます。
プラレタリウムでもって休憩なして2時間、「哀しみの母子像」の前に戦跡巡りの話を急遽入れたりして、いつものように落ち着いた状態ではなかったのが私としては、ちょっと。でも、終了後のロビーで多くの方が激励の声をかけてくれたのが、すごく嬉しかったです。なにせ北区の住人ですから(笑)
これからも応援よろしくおねがいしますね、改めて感謝!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/36648397

この記事へのトラックバック一覧です: 神田香織 講談と講演:

« 補聴器 | トップページ | 『 禁猟区 』 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ