« 『 美人図 』 | トップページ | 箱根へ »

ペットボトル再生工場の見学

9月28日(火) rain

団体の活動で、バス見学会。 バスを1台チャーターして、まずは 世田谷へ dash

廃校を利用して 地域再生事業を請け負う (株) ものづくり学校 の 若い企画室長が、ここでは 「 校長 」 と呼ばれる。 創業の支援や住民への体験イベントの提供などで、見事に校舎を活かしている。 ここの ゆっくりカフェ 提供の健康的な昼食をとって、川崎へ。

bus 次に訪ねたのは、回収した ペットボトル容器からペットボトルを作る、つまり 「 ペット to ペット 」 の工場だ。 これは ケミカル・リサイクル と呼ぶのだそうで、ここが唯一の工場だという。 それ以外は マテリアル・リサイクルと呼び、衣料品やカーペットなど、他の商品になる。 高値で中国に買われていくのは、全てこれ。

ペットボトル1本分から 殆どそれに近い量の材料に再生されるというのは、限られた資源を有効に活用するという意味で、素晴らしい仕組みだ flair だが、輸送費用の関係で、全国から  ペットボトルをここに運ぶことは不可能だし、輸送可能な近隣の自治体でも、高値で買う業者に流してしまうことも多々あるという

Photo広大な敷地の でかい装置を 皆、ヘルメットを被せられて見て回った。 川崎市の条例で、敷地の 1/4は緑化することになっているそうで、芝生の緑も目につく。

« 『 美人図 』 | トップページ | 箱根へ »

男女共同参画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/36982215

この記事へのトラックバック一覧です: ペットボトル再生工場の見学:

« 『 美人図 』 | トップページ | 箱根へ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ