« 東京JAZZ2010 | トップページ | バスで戦跡めぐり »

東京JAZZ2010 - 2日目 -

9月5日(日) cloud sun

今日は、夫を誘って dash 彼は、ジャズが初めて。 いつも 東京JAZZ について話しているのだが、広場の特設屋外ステージや屋台村は 見てもらわないと伝わらないと思って。 「 イベントの時に屋台が出ているのは、見たことがある 」 と言っていた夫も、規模の大きさに驚く wink ハイネケンとタンドリーチキンで一杯やってから、中へ。

F1000001

【 WOMEN IN JAZZ 】11:00~15:30

◆ 寺久保エレナ、ロン・カーター(b.)、オマー・ハキム(ds.)、ウィル・ブールウェア(p.)

札幌の高校生 エレナちゃん、良かったですよ~ good 豪華共演者にも臆さず、立派なもんです。 ロン様、穏やかで神様みたいに見えた lovely シャキム様、ステキ shine ジャズドラムは、こうでなきゃあ。 スリムで穏やか、いい雰囲気。

この 2人の大男と一緒に並んだエレナちゃんは、小さい coldsweats01

テリ・リン・キャリントン:モザイクプロジェクト、山中千尋

テリ・リン・キャリントン(ds.)を中心に集まった、女性だけの国際色豊かなメンバー。 日本人かと思ったピアノは、ヘレン・サング。

キャリントンのドラムは、パワフル。 エスペランサ・スポルディング(b.)、ウッドベースを弾きながら歌うの、初めて見たわ flair ノーメークで、美人。ほっそり いい声をしている。 歌手の ノナ・ヘンドリックス・パトリシア・ロマニアが入ると、バックボーカルに回ったりもする。 サックスとトランペットも入って、楽しかった。

お昼休憩 ( 45分 )では、ワインと焼き鳥をつまんで・・・

◆ 綾戸智絵、ジュニア・マンストリオ

綾戸智絵は、ジュニアと 15年前に知り合ったそうで、「 敬愛するジュニアとの共演が、本当に嬉しい 」 という気持ちが伝わってくる 温かいステージ。 81歳 ( sign01 ) のジュニアは 好々爺、レパートリーの曲ならお手のもの、指もよく動いている。

関西のおばちゃんのトークは、最高に楽しい wink 楽しいトークはステージの一部だと、実感するわ flair スタンダードばかりで新味に欠けるが、言葉遊びを忍ばせたスキャットが とても楽しかった。

« 東京JAZZ2010 | トップページ | バスで戦跡めぐり »

音楽」カテゴリの記事

コメント

zero さん、

2日目は、終演後にも夕飯を兼ねて食べてこようと思っていましたが、暑すぎて・・・帰宅。

エアコンの効いた部屋で、さっぱりしたものを食べながらゆっくり飲んで、ホッとしたわぁ。
暑過ぎたよのね、今年は。

行きましたよ〜最終日。恒例「zero夏のおたのしみ」屋外ステージ。
酷暑の日中を避けて、日没から18;00〜/20;00〜の2st.
都合がつかなかった姉の代わりに、結局。。(^-^;連れ合いと。

ビル街を抜ける風に、JAZZがよく似合う。
夏の夜風の中で聞く開放感が、やっぱりすきだなぁ〜!
ワイン片手に、好き勝手に移動して聞けるフリースタイルも。

屋台の焼き鳥、チヂミをつまみに生ビール。
今年のヒットは、「パッタイ風焼きそば」でした!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/36560908

この記事へのトラックバック一覧です: 東京JAZZ2010 - 2日目 -:

» 寺久保エレナとタナカニコ [タナカニコのJAZZ生活]
そして、只今話題沸騰の寺久保エレナさん。何がスゴイって、まだ高校3年生 なのに東京ジャズ2010に出演して、あのロンカーターと共演するんですよ! ビックリ過ぎます。寺久保エレナさんは、現在も札幌市に住む1992年生まれ の高校3年生です。9歳からサックスを習... [続きを読む]

« 東京JAZZ2010 | トップページ | バスで戦跡めぐり »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ