« 交流会- 1日目 ② - | トップページ | 国連女性差別撤廃委員と語る日本の課題 - 2日目 ② - »

女が作る映画・映像 - 2日目 ① -

8月28日(土) sun

Photo_2主催:女性表現者を支援する会

ゲスト:浜野佐知さん、根来 祐(ねごろ ゆう)さん、山下千恵子さん

movie 「 女性監督に聞く新たな文化の創造 」 和室で、予告編などを見ながら 話を聞いた。

浜野さん : プロデューサーの 9割が男性。 撮りたいものを撮るのには、プロデューサーを兼ねるしかない状況。 家を売ったり生命保険を解約して、資金を作っている bearing

*最初、ピンク映画の助監督から始めたが、男ばかりの職場で、酔っ払って襲ってくるのがいるから、包丁を持って寝たものだ sad 300本撮ったが、それまでの 「 男に都合のよい女 」 ではなく、女性の視点で女性を描いたという自負がある。 『 第七官界彷徨・尾崎翠を探して 』 が、最初の一般映画作品。

* 映画館主も 9割が男性で、完成した作品をなかなか上映してもらえない。 『 百合祭 』 は、映画館主に 「 誰が観るんだ 」 と黙殺されて、何年も公開できなかった。 でも、38カ国 60都市で上映され、沢山の女性に観ていただいている shine カメルーンでは、法律で同性愛が禁じられているのに( 会場、爆笑 ) coldsweats01

ear 3人の共通項が、「 貧乏なこと 」 。 「 野垂れ死んでも、自分が作りたいものを作る 」 。 困難な状況の中での情熱に、感銘を受けた heart02

根来さんと山下さんのお話も とっても良かったのだが、この後に 二つもワークショップがあり、それもアップする気力を残して 割愛 sweat01

« 交流会- 1日目 ② - | トップページ | 国連女性差別撤廃委員と語る日本の課題 - 2日目 ② - »

男女共同参画」カテゴリの記事

コメント

zeroさん、

「 愛嬌 」 ですか coldsweats01
見た目は、ですね。 今でも、見た目で勘違いして 懐いてくる方が多いようですから、若い頃は尚更・・・だったのかしらん。

山下さんと根来さんのお話も面白かったんですが、アップするエネルギーが足りませんで despair

なかなか、おもしろそーな対談でしたねぇ〜。
根来祐さんの「ねごろのぷくぷく日記」も読みました。
http://d.hatena.ne.jp/negorin/

昔、映像にちょこっと関わったことがあります。
裏方さんたちに「この世界で女性が生き残るには、女で勝負するか、実力かだよ!」と。
(それぐらい過酷な世界なのだ、とのアドバイスにも関わらず)

「女でも、実力でも、勝負できないんですけど〜」と返答。

で、「………君の場合は………愛嬌だな……」と。いやいや〜(≧∇≦)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/36418135

この記事へのトラックバック一覧です: 女が作る映画・映像 - 2日目 ① -:

« 交流会- 1日目 ② - | トップページ | 国連女性差別撤廃委員と語る日本の課題 - 2日目 ② - »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ