« これからの 「正義」の話をしよう ― いまを生き延びるための哲学 | トップページ | 膝が痛い »

日本人の知らない日本語 2

6月29日(火) cloud rain

面白くてためになる コミックエッセイ、いつの間にか 続編が出ていて sad Amazon では新刊本が品切れだった ( その後、すぐに入荷したみたい ) ので、古本を購入。

Photo蛇蔵 著、海野凪子 原案、 メディアファクトリー ( 2010/2/19 )

時代劇フリークの マダム、アニメオタクの美青年 ルイくん ( フランス人)、日本語堪能なのに通ってきて高度な質問をする ジャックさん ( イギリス人 ) などに加えて、忍者フリークの エレーンさん ( スウェーデン人 ) とか個性豊かな生徒も加わり、とっても楽しい happy01

おでんの屋台で 「 コニャック ください 」 ( 正 「 こんにゃく 」 )、「 お世話になった方に 肉体をあげたい」 ( 正 「 ネクタイ 」 ) などの 言い間違いに 大笑い delicious

また、生徒の珍問奇問に鍛えられて 博識街道まっしぐらの凪子先生は尊敬もの。 「 スッパ抜く 」 の 「 スッパ 」 が忍者のことだったとか、半濁点 ( ぱぴぷぺぽの○ ) は、ポルトガル人宣教師がつけたなんてsign01 と、ためになること満載。 各国との比較文化にも 「 へぇ~ flair 」 だったりと、笑いながら勉強になるのは 第1巻と変わらず。 教え子に対する凪子先生の愛情にも心和む heart02

お薦めの 1冊。

« これからの 「正義」の話をしよう ― いまを生き延びるための哲学 | トップページ | 膝が痛い »

」カテゴリの記事

コメント

poplarさん、

大学で、留学生の多いところで、英語関係の仕事をされていると思っていました。
日本語だったんですか…coldsweats01

大学と日本語学校では、また雰囲気も違うとは思いますが。
私も友人に日本語教師がいて(日本語学校と大学の両方)、業界のことは結構知っているので、楽しく読んでいます。
比較文化にもとても興味がありますし。

そうですか、実写版のドラマが sign01
楽しみです。

お久しぶりです。
わたしもこの本の畑にいますが、
非常に楽しみつつ読んでいます♪
来月は実写版のドラマも放映予定だそうですが、
凪子さんもラジオなどでも大活躍ですね(◎´∀`)ノ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/35584993

この記事へのトラックバック一覧です: 日本人の知らない日本語 2:

« これからの 「正義」の話をしよう ― いまを生き延びるための哲学 | トップページ | 膝が痛い »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ