« ダイエット | トップページ | かぼちゃとズッキーニ »

すれ違う背中を

5月16日(日) sun

Photo_3

乃南 アサ 著、新潮社 (2010/04)

いつか陽のあたる場所で (新潮文庫) 』の 続編。 好きな作家だし 前作も とても良かったが、これも good good good 主人公と 4人の男女との関りを語る 四つのエピソードが、どれも秀逸 flair

訳あって 犯罪者となった 一回りも年の離れた二人の女性、杷子と綾香が 「塀の中」で知り合い、出所後、谷中で ごく近所に暮らし始めたのが 前作。 過去を知られることに怯えながら、これからの人生の足がかりをつかもうと、懸命に生きていく姿が健気で、応援したくなる confident 「一度の過ち」で人間性を判断されて、一生 差別されるという風潮は変わるべきだ。

子どもと一緒に暮らせない綾香、親から絶縁された杷子。 「ムショ帰り」であることを知られるのではないかという恐怖心から、些細なことに 怯えたり 傷ついたりするのに、胸が痛む heart03 「出所後は決して手連絡を取り合わないようにと指導される」そうだ(前科者同士が共謀して 再犯する危険性があるからだろう)が、ぶっちゃけて話すことができる 相手は、誰にでも必要なもの。 孤独な二人が 寄り添い、励まし合ったり 助け合うのは当然の成り行きだろう。

彼女らと関る人々、そして 谷中に住む 近所の人々の様子も生き生きと描かれている shine

次も是非、読みたい wink

« ダイエット | トップページ | かぼちゃとズッキーニ »

」カテゴリの記事

コメント

☆さんもファンなんだ wink貸してあげましょうか?
乃南アサは、『凍える牙』が好きです。2001年に天海祐希、今年1月に木村佳乃主演でドラマにもなってるよ。

私は図書館で予約待ち(予約したときは図書館に入荷待ちで・・・そのあとの予約待ちなの(-"-))してるの。
前作よかったよね。
乃南アサは、これしか読んだことがないんだけど、おすすめはどれですか?
なんか、どろどろしてそうで手がでないの(;一_一)


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/34715520

この記事へのトラックバック一覧です: すれ違う背中を:

» 凍える牙 天海祐希 とかげ [フジテレビ GOLD 天海祐希 最新情報]
乃南アサ 『凍える牙』 それじゃ『アンフェア』になっちゃうか 水川あさみでもいいけど、『オルトロスの犬』での刑事役がかっこ悪いけん 天海祐希。。。じゃあ、年とりすぎか。。。 女刑事が似合う女って、かっこいいよな 無駄な贅肉なんてこれっぽちもなくて...(続きを読む) テレビドラマ出演者 天海祐希:テレビドラマあらすじレビューブログ ... 凍える牙(2001年) ・Fighting Girl(2001年、フジテレビ) ・水曜日の情事(2001年、フジテレビ) ・大河ド... [続きを読む]

« ダイエット | トップページ | かぼちゃとズッキーニ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ