« 缶ワイン | トップページ | 伊藤千尋さんの講演会 »

邦楽ライブ

4月25日(日) sun

Photo子ども劇場の例会事前イベント。 今日も こじんまりした空間で、生音を聴く贅沢を味わった flair

尺八&二十五絃箏ユニット「ウラナス」スペシャルライブ 12:05~12:05 北とぴあ ペガサスホールにて

notes ウラナス」とは、天王星のこと。 (響きがあんまり良くないように思うけど)占星学では「革命」を意味し、 「伝統をベースに自由な展開を試みたい」ということだそうだ。 お 2人共、邦楽を演奏されていたお母さんが、お稽古を始めた きっかけ。 芸大で 学ばれてもいる。 身の回りに邦楽の楽器がないと、子どもが習い始める機会はないよね coldsweats01

notes 箏の 中井さんは、オリジナルの作曲や編曲もする。 25弦の箏は、ハープっぽいキラキラ感があり、邦楽以外の曲を演奏するのに適していると、説明。 ピアノの演奏のように、高音のメロディーを低音で伴奏するという「独奏」もできる。 伝統的な 16弦箏での「春の海」、アレンジした「夕焼けこやけ」も良かったが、ファインランドの子守唄(?)も、ステキだった shine

尺八の 岩田さんは、ご実家が 水道屋さん。 子ども達に 尺八の音の出し方を体験させるために、水道管で 幾つも「尺八もどき」を持ってこられた。 箏・尺八の体験には、会場にいた 殆どの子ども達が 参加希望の列をなし、お兄さん達が丁寧に指導。 子どもの相手が、上手いわ~ scissors うちの息子達の時にも、こういうワークショップがあったら良かったのにねぇ sweat01

notes 最後に演奏したオリジナル曲「花のように」は、緩急のメリハリが効いた キラキラした音色で、とってもステキだった lovely

« 缶ワイン | トップページ | 伊藤千尋さんの講演会 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/34377075

この記事へのトラックバック一覧です: 邦楽ライブ:

« 缶ワイン | トップページ | 伊藤千尋さんの講演会 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ