« 文学座 『ぬけがら』 | トップページ | 松元ヒロ 『ひとり立ち』 »

『大奥』 がジェイムズ・ティプトリ―・Jr賞受賞

3月23日(火) cloud

Photo_2 ご近所の こぶしの花 。 例年、桜よりずっと前に咲いていた筈なのだが・・・。 友人から聞いた話で、知り合いの子どもが「ティッシュが木にいっぱいついてる!」 と言ったそうだ happy01 なるほど、だよね。

さて、ブログで私が よしなが ふみ著 『大奥』のファンだと知ったボランティア仲間が、メールで教えてくれた coldsweats01

ジェンダー理解に貢献 『大奥』が日本コミック初のジェイムズ・ティプトリ―・Jr賞受賞 sign01

『大奥』英語訳の 1巻・2巻が、18日、ジェイムズ・ティプトリ―・Jr賞を受賞した。 1991年に設立された同賞は、ジェンダー(男女の性差)への理解に貢献した SF・ファンタジー作品に贈られる文学賞で、今回の受賞は 日本人初 並びに コミック初の快挙となった。 日本の歴史を背景にした時代劇が海外の文学賞を受賞したことは、異例。

作品は、謎の疫病により男の人口が激減した江戸時代が舞台。 男女の役割が逆転した大奥で、1人の女将軍に 3,000人の美男が仕え、そこに渦巻く野望と愛憎のドラマを描く。 同賞は、男性のペンネームで活躍した 女流SF作家 ジェイムズ・ティプトリー・Jr に因んで設立。 (以上、こちらのサイトより、抜粋)

« 文学座 『ぬけがら』 | トップページ | 松元ヒロ 『ひとり立ち』 »

男女共同参画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/33912614

この記事へのトラックバック一覧です: 『大奥』 がジェイムズ・ティプトリ―・Jr賞受賞 :

« 文学座 『ぬけがら』 | トップページ | 松元ヒロ 『ひとり立ち』 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ