« バレンタイン・デーの贈り物 | トップページ | 足のリフレクソロジー »

李政美コンサート 「わたしはうたう」

2月13日(土) rain

Photo_2 Photo_3やなか音楽ホールにて、16:00~

『子ども劇場』の音楽好きな仲間達が、年に 1回開いているコンサート。今年は、在日コリアンの シンガーソングライター、李 政美さん。 ホールも、ユニークだわ~ notes 西日暮里駅近く、客席 100にも満たないホールで 「生音で聴く」という、贅沢。 床暖房なのも、うれしい happy01

ギター:金 元誠(きむ うぉんそん)、ウッドベース:芹澤 薫樹(しげき)

1部は、フォークソング。 相手を肯定して寄り添う、或いは自分を大切にするといった内容の歌詞を 澄んだ声で心を優しく包むように歌う。 李 政美さんは長身で清楚な雰囲気、アイボリーのドレスがよく似合う。 成人したお子さんがいるようには、見えない flair

Photo_4休憩中に、中 2階にある バーカウンターで ドリンクのサービス wine  いゃ~、洒落たスペースだわ heart04

2部は、アイルランド民謡朝鮮民謡。 李 政美さんの民族楽器演奏もあって、とっても楽しい note

「キーンアリラン」や「珍島アリラン」「密陽アリラン」などの 「アリラン」を歌う声が、心に沁みる confident 被差別部落や在日コリアンの差別を背景に歌った「京成線」、お話を伺って 歌詞に込められた意味が分かって良かった。

会場には、辛 淑玉(しん すご)さんがいらしてた。 李 政美さんとかなり親しそうだった。

« バレンタイン・デーの贈り物 | トップページ | 足のリフレクソロジー »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/33345081

この記事へのトラックバック一覧です: 李政美コンサート 「わたしはうたう」 :

« バレンタイン・デーの贈り物 | トップページ | 足のリフレクソロジー »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ