« エミレーツ航空専用ターミナル | トップページ | ジュメイラモスク~街歩き »

バスタキヤ地区~クリーク~博物館

12月17日(木) - ② -

まず、ホテル前に待機しているタクシーで 旧市街の バスタキア地域へ。 タクシーの初乗りは 90円ほど。 最低、300円は払わないといけないが、安いので、気軽に乗れる。 しかも、メインストリートは 高速道路のように 殆ど信号がないから早い。 つまり、向こう側に そうそう渡れないってことで、そのことを 後で「街歩き」して、思い知らされた。

Photo クリーク(自然の運河)沿いに建つ ヘリテージ・ビレッジは、歴史村。

2 昔の住居が再現されている

2クリークには 木造船が行き交い、対岸に渡る人々は 乗り合い水上タクシー「アブラ」を利用する。 まだ メトロが 1本しか開通していないので、重要な交通手段なのだそうだ。 対岸の高層ビル群と 木造船が 対照的。

B_16朝日と爽やかな風を受けて グリーク沿いを散歩。

B_7 近くの オールドスークへ。 ここのスークは、木造のアーケードが掛かっていて、風情がある。

2bガイドブックの地図が大ざっぱなもので、何度か道を尋ねながら、19世紀の住居を改築した『ドバイ博物館』へ。 お年寄りも含めて「みんな、英語しゃべれるんだね~」と が感心してる。

B観がこじんまりしているのに、地下の展示が凄い  昔から順を追って人々の暮らしをリアルに再現しているのだが、シーンに合わせて スピーカーから音も再現されていて、迷路のような順路を歩んで行くと、突然、歌い踊る民衆の映像が現れたりして  等身大の人形も 動き出しそうで怖い

« エミレーツ航空専用ターミナル | トップページ | ジュメイラモスク~街歩き »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バスタキヤ地区~クリーク~博物館:

« エミレーツ航空専用ターミナル | トップページ | ジュメイラモスク~街歩き »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ