« 粕汁 | トップページ | 今年を振り返って »

「劇場通い」を振り返って

penguin 例年のように、今年の「劇場通い」を振り返ってみる。 後半、疲れてしまって 「ぴあチェック」をするのを止めたのに、Adam の来日公演があったせいか、何と最高記録、59回 そして、バレエ・芸能・演劇の回数が同じなのが 可笑しい wink 

◆ バレエ(コンテ含む) : 18回、アダム・クーパーが 『兵士の物語』のような良質な作品をもってきてくれたことが、うれしい lovely

◆ 芸能 : 18回、今年も、松元ヒロ が一番笑えて、しかも、客席全体で政治に対する不満を共有できて、爽快だった shine

◆ 演劇 : 18回

◆ コンサート : たったの 5回、ジェフ・ベックに会えたこと、『 Tokyo Jazz 』 で 上原ひろみと矢野顕子のステキな共演が良かった notes

movie 映画は、機内で見たのを含めて、ロードショーが 31回。 『空気人形』が最も強烈で、観た順に 『悲夢 - SAD DREAM - 』『愛を読む人』『セブンデイズ』『赤い糸』が心に残る。

« 粕汁 | トップページ | 今年を振り返って »

劇場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/32768911

この記事へのトラックバック一覧です: 「劇場通い」を振り返って:

« 粕汁 | トップページ | 今年を振り返って »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ