« 石田純一が! ( 追記あり ) | トップページ | 機内で見た映画 »

帰国まで

12月19日(土) - ④ -

B_25地元、ドバイモールに戻り、「せっかくだから、地元の料理を」と、フードコートで ケバブと串焼きを

アジア、アラブ、欧米、アフリカ等、多種多様な人種の人々が 家族やカップル、友人達と 和食、中華、イタリアン、タイ、インド、レバノン等多国籍の料理を 同じテーブルで食べていて、面白い

Pc190116ただ、和風料理の店が、とんでもの名前で 変な料理を出しているのは、恥ずかしい  これは、回転寿司屋。

深夜発の飛行機なので、時間はたっぷりある。 がお土産を物色中、私は座って携帯に日記を書き付けていた。 何せ広い所ばかりだから、今日も携帯に付いている万歩計が 2万歩近くを記している

B_26お土産には、名産品の チョコデーツ( アーモンドを「なつめ=デーツ」でくるみ、それをチョコで覆ったもの) と チーズ、R は ペルシャ絨毯風のコースターを。 残った現地通貨「デルハム」を使い切ろうと ホテル向かいのショッピングセンター「スーク・アル・バハール」に入り、ソファーのあるアメリカ系カフェで時間を潰す。 同じ階にある スタバも同じくらいの値段だが、タクシーの初乗りが 100円もしない、500ミリリットルの水が 60円ほどで売っているところで、1杯が 500円近いって高いわ~

11時半頃、着替えて ホテルのロビーで お迎えのドライバーさんを待つ。 イスラム圏のお金持ち家族連れ(服装でわかる)がワンサカ通る。 ショッピングモールが空いているからって、こんな遅くに子どもを連れて出歩くなよ~

« 石田純一が! ( 追記あり ) | トップページ | 機内で見た映画 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 帰国まで:

« 石田純一が! ( 追記あり ) | トップページ | 機内で見た映画 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ