« 『江戸糸あやつり人形』 | トップページ | 風呂桶を運んだ »

心を動かす伝え方

11月25日(水) rain sun

市民活動のスキルアップ講座の 2回目。

講師は、エコイベント『100万人のキャンドルナイト』や 世界の貧困問題啓発の『ホワイトバンド』で有名な マエキタ ミヤコさん(サステナ代表)。 先月の朝日新聞土曜版 be 【フロントランナー】の写真とは異なり、華奢で 可愛らしい方だった coldsweats01

少女のような風貌、そして 固定観念に捕われない、百戦錬磨のキャリアを感じさせない きさくな雰囲気の方だ。 大半の時間を「自分が皆に伝えたいこと」を キャッチコピーにする」という ワークショップに費やしたのだが、受講生の未熟な発想に 呆れたり 否定したり せず、じっくりと その意図を聴いて、その「言いたいこと」を「伝える」ための方法を 丁寧にアドバイスされる姿勢に、感銘を受けた flair 

今日も、受講生から 「そうなんだ~ wobbly 」「なるほど~ confident 」という反応が出て、「広報」についての「学び」が とても新鮮だったことが伺えた。

club 記憶に残る お話をご紹介

*民主主義は、皆に情報が行き渡っていることが前提。 でも、知らない人が沢山いる。 知らない人に「知らせる」こと ― それが、広報。

*「知らない人」に知らせると、ひかれたり 「何で 今まで、知らせてくれなかったんだ」と怒りを買うこともある。 でも、「知らせない」よりは いい。

*内輪で使っているような「業界用語」は使わない。 誰にでも解る言葉を使う。

*「街中」で人に見てもらう、共感してもらう」のは、難しい。

« 『江戸糸あやつり人形』 | トップページ | 風呂桶を運んだ »

市民活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/32369973

この記事へのトラックバック一覧です: 心を動かす伝え方:

« 『江戸糸あやつり人形』 | トップページ | 風呂桶を運んだ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ