« ミラノ・ピッコロ座『アルレッキーノ~二人の主人を一度にもつと~』 | トップページ | C.F.T.(Cholal Dance Theater)『ヨハネ受難曲』 »

携帯、買おうよ

夕方、ようやく旅行の最終案内と海外旅行保険証が届いたので、しっかり確認(間違っている可能性がそう低くはないので)。

Photo ミラノ の大聖堂とスカラ座を結ぶ ガレリア (ビットリオ・エマヌエレ2世ガレリア、「アーケードの王様」と呼ばれているとか)を新聞で見て、その美しさに「ここ、行く! 」というのが、今回の旅行の発端。

イタリアは、学生時代の鉄道旅行で1週間、5年ほど前に父を連れてポンペイやカプリ島など南の方に行ったが、ミラノには行ったことがなかったの。 シクッタ~、こんな美しいもんがあったのか

(ついでに)ダ・ビンチの『最後の晩餐 』も見学したいので (大人気で3ヶ月前から予約が始まり、当日行っても キャンセルがないと入場できない)予約代行を含めた「半日観光コース」というオプショナルを頼んだのだが、旅程表には「英語ガイド」と記してある。 「えー! オレ、無理だから」と、同行する 。 慌ててサイトで確認したら、端っこに 「英語ガイド 」ってある・・・、しゃーねーやな、他に選べないんだし。

今回、 は ACミランの本拠地「サン・シーロ」に行きたいと言うので、1日、別行動をすることにした。 私は美術館に行く方がいいし、 も 「一人歩きもできないとね」と、成長の意欲を示したし。

しかし・・・夕食時、 が「お母さん、海外で使える携帯、買おうよ。 オレ、選んどくからさ 」と、言い出した。 彼のは海外でも使えるが、私のは 万歩計付きの 文字盤が大きな「中高齢者向け」で、そんな機能はない。 私に、買い換えろと 言っている訳だ

「何かあった時、困るからさ~。」 勘のよさで 外国語ができないのをカバーしている だが、地下鉄か路面電車での往復で、何かトラブルがあって ホテルまで帰ってこれなかったら・・・と、不安になったようだ。 壊れてもいない(前のは、壊れるまで 5年も使った)使い慣れた携帯を買い換える気はないので、結局、夫の2台目のが海外仕様だからと、それを借りることにした。

« ミラノ・ピッコロ座『アルレッキーノ~二人の主人を一度にもつと~』 | トップページ | C.F.T.(Cholal Dance Theater)『ヨハネ受難曲』 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 携帯、買おうよ:

« ミラノ・ピッコロ座『アルレッキーノ~二人の主人を一度にもつと~』 | トップページ | C.F.T.(Cholal Dance Theater)『ヨハネ受難曲』 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ