« イタリア映画祭2009『やればできるさ - Si può fare - 』 | トップページ | 『一日一生』 »

占い

そうそう、息子 T との会話で、占い の話が出た。 連休中に お台場でデートしている時、初めて 占い をしてもらったんだと。

彼が占い師から言われたことを聞いていて、 「決して、悪いことは言わない。 客を怒らせると 商売に差し支えることもあるが、努力で変えられることもあるから」 と、どこかで読んだのを思い出した。

悪い結果を聞くと、何か悪いことが起きた時に、「どうせ、そういう運命だし」って人生投げ出しちゃたり、努力しなくなるってことだよね。

かつて、(母が望んだように)自分の意見をもち、(母の予想以上に)それを口に出してしまう私(全然、男ウケしない娘)の先行きを案じた母が、勝手に占い師にみてもらったことがある。 「この子は、結婚できるのだろうか?と、案じた訳よね。

結果は、「結婚できる」とか、「一生、暮らしに困らない」とかだったかな。 母がこんな結果でホッとしたのなら、いいんじゃないかな wink 信じたい人がいて、いいことだけ告げて 励ます人がいて、需要と供給がバッチリ scissors

« イタリア映画祭2009『やればできるさ - Si può fare - 』 | トップページ | 『一日一生』 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/29478673

この記事へのトラックバック一覧です: 占い:

« イタリア映画祭2009『やればできるさ - Si può fare - 』 | トップページ | 『一日一生』 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ