« 日光東照宮 | トップページ | 荷物の集配 »

父の思い込み

3月3日(火)

父から、突然の telephone 「明日、R君は何時頃来るの?(珍しく)俺は午前中出かけるし、○○さん(隣りに住む兄の奥さん)も出かけているんだけど」と。

Rは、昨日から友だちと軽井沢でスノボーしてて。帰って翌日、また出かけるスケジュール(彼の行動を把握するのも、忙しいのよ)。フットサルチームで一緒の仲間がこっちの大学を卒業し、就職で故郷に帰っているのを他の仲間と車で訪ねるのだが、それが私の出身地(仙台より南の、とある町)だという偶然 wobbly

で、ついでに父のところに顔を出すと言っているのだが、いつものように何時に出発するのかも決まっていないアバウトさだから、父の質問にお答えできるハズもなし。

「旅館も予約してあるし、友達と一緒だから、顔を見せに行くだけじゃない?そんな気にしなくていいよ」と言ったのだが、傍で電話を聞いていた兄の奥さんから 後で telephoneがかかってきて、「お義父さん、『友だちの分も布団を用意するとか、どこに通せばいいかとか、皆、お茶よりコーヒーがいいかな』とかって、話が違うような気がするんだけど。sweat01

「えぇ~sign01 旅館に泊まるって言ったんだけど。」―「茶の間に通して(父がいつも飲んでいる)お茶でも出せばいいでしょうって言ったんだけどね。」―「耳が遠いの? 私が言ったこと、聞こえなかったのかな~。」―「いや、思い込んでるんだと思う。」―「私が何と言おうと、聞こえないってことか。孫がちょっと行くだけなのにね。」

案の定、Rと携帯で話したところ、「祖父や伯母が留守でも、叔父や従兄弟は居るだろう」という大らかさだったdelicious ただ、「お土産、何買ってけばいい?」なんて、気が利いてたりするflair

後日談:結局、兄の奥さんが予定を変更して昼ごはんを出してくれて、父とも会えたそうだ― これ、彼女からのメール。

オイsign01 本人からの報告はどうした angry

« 日光東照宮 | トップページ | 荷物の集配 »

家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/28487377

この記事へのトラックバック一覧です: 父の思い込み:

« 日光東照宮 | トップページ | 荷物の集配 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ