« おめでとうございます! | トップページ | 『Ballet the Chic -バランシン・サープ・ドゥアト -』 »

『PLASTIC CITY プラスティック・シティ』

3月26日(木)sun

監督:ユー・リクウァイ、2008年、95分

出演:オダギリジョー、アンソニー・ウォン、チェン・チャオロン、ホアン・イー、ダイナ・ミュレール

Photo_3 ブラジルの熱帯雨林で両親を殺された少年が、その場に居合わせた華僑に育てられ、その養父を真似て裏社会を生きている。 オダギリ と『インファナル・アフェア』などで存在感抜群の アンソニー・ウォン が出て、しかも ブラジルロケ。 これだけでとっても魅力的だったんだけど。 こういう素材とロケ地で、何でこんな映画になるかな・・・ heart03

日系ブラジル青年役のオダギリは、中国語とポルトガル語を頑張ってて エライ、とは思う sweat01  しかし、薄っぺらで子どもっぽいほどに直情的な役。しかも、「キリン」っていう名前、何とかなんない? 理解不能 bearing

親子の恋人を演じた中国人・ブラジル人の女優さんは、どちらも魅力的なのに、もったいないな~。 私の心には、何も届かず、響かず、退屈で参った。 自分の原点がわからない青年が、人生の中心に養父を据えてしまったから、破滅へとドンドン進んでいってしまう、そういう悲劇と捉えるべきなのか typhoon

« おめでとうございます! | トップページ | 『Ballet the Chic -バランシン・サープ・ドゥアト -』 »

映像」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/28817515

この記事へのトラックバック一覧です: 『PLASTIC CITY プラスティック・シティ』:

» 「プラスティック・シティ PLASTIC CITY 」誰の為の映画なのか [soramove]
「プラスティック・シティ PLASTIC CITY 」★★ オダギリジョー、アンソニー・ウォン 主演 ユー・リクウァイ 監督、日本 ブラジル 中国、2008年 「ブラジルのどこかで コピー製品を売る、チャイニーズと 彼に息子のように可愛がられている日本人、 無国籍な雰囲気は悪くないが、 内容的には全く面白味のない映画となった」 オダギリジョーや浅野忠信は アジア系の映画でたまに主演し 話題となっている、「モンゴル」は アカデミーの外国映画賞にノミネートさ... [続きを読む]

« おめでとうございます! | トップページ | 『Ballet the Chic -バランシン・サープ・ドゥアト -』 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ